南沢会のWeb専用スマートフォンアプリが出来ました!

もっと簡単に南沢会のWebをスマートフォンで閲覧したい、という方に朗報です。

南沢会のWeb専用スマートフォン&タブレットのアプリが出来ました!


アプリは、iPhone/iPad用Android用(タブレットを含む)を用意しました。
お使いのスマートフォン用のアプリをインストールしてお使いください。

アプリのインストール/使い方

詳細はこちらのヘルプ記事をご参照ください。
アプリを起動するには、こちらのアイコンをタップするだけです。

Webブラウザとの違い

ブラウザとの主な違いは次の通りです。

  • 画面を広く使える
    アドレスバー等が無いため、画面を広く使えます。
  • 専用ボタン/メニューで操作が簡単
    より便利に南沢会のWebを使えるように、よく使うボタンやメニューを用意しています。
  • すぐにアクセス可能
    アプリを起動すると、すぐに南沢会のWebにアクセスできます。
    お気に入りを開いたり、検索したり、URLを入力する必要はありません。

オススメの使い方

ここではいくつかの使い方をご紹介します。

メッセージアプリとして

Webブラウザで利用する場合も同様に使えますが、スマートフォンで閲覧している時に右下に表示される「フキダシ」のアイコンをタップすることで、コネクションのある友達や、クラスの仲間にいつでもメッセージを送ることができます。

総会等のZoomミーティングへの参加

近年の南沢会のミーティングは、オンライン会議(Zoom)を設定することが多くあります。
これらZoomミーティングは、Web経由で参加することができます。

Webユーザーへご登録ください

アプリはどなたでも利用可能ですが、南沢会のWebを100%ご活用いただく為に、Webユーザーにご登録いただくことを推奨いたします。

震災の日に思い出すこと

 今日は1月17日です。先日は能登半島の大地震がありましたが、29年前の今日は阪神淡路大震災があった日です。

 当時、学部3年だった私は有志の仲間と共に現地に入り、救援活動に従事しました。炊き出しや、生活水や保存食をご自宅までバイクで配送したり、救援物資の配布を行ったのですが、被災地に在住の卒業生や友の会の方からは、特に感謝のお言葉をいただいたことを憶えています。

 それまでは直接関係の無かった間柄ではありますが、同じ学校を卒業した先輩・後輩という絆でつながり、有事の際にはお互いに助け合うことができるということは南沢会の大きな価値だと考えています。

 有事の際だけでなく、普段から卒業生の間でつながり合うという事も大切だと考えています。
分かりやすいところはキャリア支援ですが、それ以外でもWebを通して気軽に会話をしたり、意見を交わし、助け合うことができる関係性を築けたら幸いです。

皆様からの発信が南沢会を活性化し、会の価値を高めます
Web上の交流への参加を心よりお待ちしています!

南沢会 Web・IT推進
D52 田中 登

このWebはコンテンツを保護しています。

0
ご意見をお聞かせください。x