JIYUフレンドシップネットワーク「支援しよう!」ページ開設のご案内

同学会の皆様へ

緊急事態宣言の発令に伴って、さまざまな活動の自粛が求められる中、同学会の皆様はどのようにお過ごしでしょうか。困難な日々を過ごしておられる皆様に、心よりお見舞いを申し上げます。医療の最前線で働いておられる方々の健康が守られますようにお祈りいたします。

自由学園では3月より休校措置を継続していますが、新年度よりオンラインを用いて教育活動を再開し、始業式、イースター礼拝そして入学式をオンラインで行うことができました。現在、男子部、女子部ではオンラインでの授業がスタートしています。

新型コロナウィルス感染防止のための外出自粛、休業要請、営業時間短縮などにより、飲食業、観光、宿泊、施設をはじめ様々なお仕事に影響が広がる中で、同学会の方々の中にも経済的、精神的に困難な中で過ごしておられる方もいらっしゃると思います。

これらの方々への支援を急いで始めたいと考え、自由学園ではJIYUフレンドシップネットワーク(JFnet)のホームページ内に「支援しよう!」のページを開設しました。

https://www.jiyu.ac.jp/jfnet/support.php

このページでは、自由学園卒業生・在校生保護者・友の会会員でコロナ対策として次のような活動をしておられる方を紹介します。

1.通販などをしておられるお店
2.地域活動や芸術文化活動の継続のサポートをしておられる方々
3.クラウドファンディングで事業の立ち上げや維持を考えておられる事業者など

このページにご自身のお仕事・活動の掲載をご希望の方は以下よりお申込みください。
メール jfnet@jiyu.ac.jp でも受付をいたします。掲載料は無料です。

■JFNET支援ページ掲載 申込フォーム

さらに、JFnet のFacebookもスタートさせました。
https://www.facebook.com/JIYUFriendshipNetwork/

Facebookも利用してこの支援の輪を広げていきたいと思いますので、ご協力をお願い申し上げます。

今後「支援しよう!」のページに、コロナ対策をしておられるお仕事・活動を紹介していきますので、それをご覧いただいて、それぞれができる支援をお考えいただきたいと思います。

何かご不明のことがございましたら、JFnet事務局までお問い合わせください。
一日も早くこの感染が終息し、元の日常が戻ることを願っています。皆様のご家族の上に主のお守りがありますように、お祈りいたします。

JIYUフレンドシップネットワーク事務局(D31鈴木康平・J75薮内明子)